彫刻プロムナード

東松山市・高坂駅西口から約1キロに渡る通称・彫刻通り。この通りには、高田博厚氏の彫刻32体が設置されています。この野外彫刻プロムナードは、1982年に高田博厚氏が、東松山市で彫刻展と講演を開催したことが縁となって、まちづくりのシンボルとして設置されました。32体の彫刻には、作者の短文が添えられていて作品を一層引き立たせています。以下一部を紹介します。